【2014年度カタログ】

2013年度製品総合カタログの表紙デザインは、大阪大学大学院基礎工学研究科
松林 伸幸 教授のご厚意にて製作いただきました。


~コメントをいただきました~

創業10周年おめでとうございます。

私の研究室では、分子動力学シミュレーションと溶液統計力学理論を用いた分子 集合系の研究に、リアルコンピューティング社のRC Server Calm Seriesを使用 しております。

カタログ表紙のデザインはタンパク質と脂質膜からなる複合系のスナップショットです。

このような系の原子・分子レベルの取り扱いは、計算化学分野 の最先 端課題であり、長時間の高並列計算を必要とするため、信頼性の高いクラスタリングシステムを用いることが要請されます。

リアルコンピューティング社には、特に、納入後も続く迅速・丁寧なサポートによって、この要請に応えていただいています。

次の10年、さらに、その先も、常にユーザーの側に立ったサービスの提供を期待しております。

大阪大学松林研究室ホームページ


営業:T

コメントは受け付けていません。